お役立ちQ&A

改造してある輸入車の場合の車買取・査定について知っておきたい事とは?


改造した輸入車を売るときは、国産車によりも注意しておくべきことがあります。
それは、輸入車は国産車より高く売るのが難しいという点ですが、これからその対処法をご紹介しますので、売るときの参考にしてみてください。

市場が安定しない輸入車

国産車に比べて国内での供給台数が圧倒的に少ないのが輸入車です。
まずこの点だけをとっても、輸入車買取相場は値段が安定しないものです。
相場が安定しないということは、価格をつけづらいということでもあり、ひいては高価買取しづらいということになります。
輸入車を売る人は、まずこの事実をしっかりと頭に入れておく必要があります。
加えて、改造を施した車になると、さらに相場が安定しないという事実も覚えておかなければなりません。
改造した車は、本人にとっては最高のオリジナルの一台ですが、その車を多くの消費者が欲しがるとは限りません。
むしろ人の好みはそれぞれに異なっており、よほど普遍性の高い車でなければ改造車には買い手がつきません。

  • したがって、輸入車の改造車もまた、国内では高く売るのが難しいといわなければなりません。

  • 改造輸入車を高く売る方法

    ただし、売るときに少し工夫すれば改造輸入車でも高く売れる可能性はあります。

    • 例えば、一般の買取り店に持っていくのではなく、輸入車のことがよく分かる専門店に持っていくことです。

    • これまですでに数多くの輸入車の買取をこなしてきた経験をもつ専門店なら、転売ルートも確立していて、多くの顧客情報を抱えている可能性があります。
      そうしたところなら多少改造していてもしっかりと査定して、それなりの金額で買取りしてくれるかもしれません。

      • さらに、査定を依頼する会社を一つに絞らず、複数の会社に同時に依頼して競争させることによって、値段を上げるというテクニックもあります。

      • これはインターネットの無料一括サイトを利用して行うことができますので、こちらもぜひ活用してみましょう。

関連記事

  1. 車査定のネットの口コミで評判の良い査定業者のポイントは?

  2. 外車に関する車買取・査定と日本車の場合の決定的な違いとは?

  3. 輸入車の車買取・査定に必要な特別な書類・手続きって何かある?

  4. 自動車査定に関する事務手続きについて店舗は教えてくれる?

  5. 自動車査定と買取による詐欺事件ってあるの?

  6. 車を査定してもらう前に洗車をしておくと、査定に影響しますか?

PAGE TOP