車査定についてネットの口コミは一般的に正しいの?


インターネット上にはさまざまな口コミがあり、車の査定についての口コミも数多く見られます。
業者選びをする時には参考になる口コミですが、そもそも正しいものだと言えるのでしょうか。
まったくの嘘という可能性も否定できませんので気になるところです。

口コミの信頼性について

口コミというのはあるサービスを利用した人の感想です。
車の査定で言えば実際に愛車を業者に査定してもらった人がどう感じたか、これが口コミとしてインターネット上に公開される形です。

ここで注意したいのはあくまでも個人の感想だという点です。

たとえば、買取額が安くて不満だったという口コミがあったとしましょう。
ですが実際には業者は相場以上の買取額を提示しており、その人がそれでも安いと感じたとすればこの口コミは間違っていると言えます。
基本的には相場以上の買取額になればそれは高額買取と言えますので正しくないとなってしまうわけです。
もちろんその人の感じた通り非常に安い額での買取になった可能性もあります。
その人がいくらで売りたいと感じており、実際の買取額はいくらだったのか、できればここまでチェックしておきたいところです。
そうすればその口コミが信頼できるものなのかも判断できます。

口コミは個人の感想だと認識することが大切

口コミとはあくまでも個人が抱いた感想であり、一般的に見て正しいかどうかはまったく別の話です。
業者選びの際に頼りになることは間違いなく、実際に正しい口コミもたくさんあります。
ただし、正しいものばかりではないと認識しておくことも重要です。
口コミが絶対に正しいんだという思い込みは自分の損につながる可能性もあります。
結局は自分がどう考え、どの業者を選ぶのかがポイントになってきますので口コミだけに頼るのではなく、一括見積もりサイトなどを活用して実際に見積もりをしてもらうようにしましょう。

最後は自分の目で確かめて判断をする、これが重要なことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事