小型自動車査定・買取でお得な査定額を出してもらう方法は?


現在では小型自動車の人気が上昇傾向にあります。
コンパクトカーと呼ぶことが増えているのでこちらの名称で知っている方も多いでしょうか。
そんな小型自動車を査定・買取してもらう時に得をするためにはちょっとしたコツがあります。
これを知っていれば愛車を高く売ることが可能になるでしょう。

業者の得意分野を知る

車の買取業者はそれぞれ得意な分野を持っています。
スポーツカーが得意な業者、ミニバンが得意な業者、軽自動車が得意な業者、小型自動車が得意な業者、といった具合です。
この得意分野を知ることこそ高額査定・買取に繋がる第一歩なのです。
たとえば、普段小型自動車をまったく扱っていない業者は査定時に適切な査定ができないことがあります。
扱い慣れていないため査定の基準がよくわからないのです。
また、そうした業者を利用するお客は小型自動車を求めていないことが多く、つまり需要が少ないので高額買取しても利益を得られない可能性が高く、結果として安い額での査定・買取になってしまいがちです。

小型自動車が得意な業者に正確に査定をしてもらい、高額買取を実現させる、これがとても重要なポイントになってきます。

やはり車の状態も大切

車を売る時になにより大切なことは車の状態です。
事故歴があれば査定額が大幅に下がるように車の状態で査定額は大きく変化します。
小さな傷が付いているなら自分で修理することも検討しなければいけませんし、査定前に車内を掃除しておくことも大切です。
特に車内のニオイは自分では気付きにくいものですが査定士はしっかりとチェックしています。
消臭剤を使用するなどしてニオイはできる限り消しておきましょう。

理想は新車の時のような状態に戻すことです。

実際にこれは難しいものですが、それくらいの気持ちで査定に備えるようにしましょう。
そうすれば査定額はアップされ、自分の希望額、もしくはそれ以上の額で買い取ってもらえる可能性も出てくるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事