車査定の価格を上げるための値引き交渉術には何がある?


車の売却で高く買取をして欲しいのなら、価格交渉というのが重要です。
価格交渉を行うのは、車の売却の中で最終的な段階になります。
正直に書いてしまいますと、この最終段階となる価格交渉だけを頑張っても意味がありません。
少しでも高く買取をしてもらうのなら、価格交渉にいたる前段階も重要になってくることを覚えておいてください。

価格交渉を行うときのポイントはどこにある?

少しでも買取価格をつり上げるための価格交渉のポイントは焦らないことです。
基本的に価格交渉を行う時には、他の業者とも交渉していることを明らかにすることで、業者を本気にさせなくてはいけません。

今なら、特別に何万円高く買取します、というような交渉をしてくる業者も少なくありませんが、その場で決めるということはしないでください。

一見するとお得に見えるかもしれませんが、アップした後の金額を最初から計算していたというケースがほとんどで、まずは他の業者さんの査定もあるので後ほど連絡しますという形で断ると良いでしょう。
その後、他の業者さんからこのくらいの価格という提示があったことを告げて、そちらと取引したいのだけど値段が、というように交渉をかさねていくようにするのが基本となります。

価格交渉をする前段階で必要なことって?

中古車の売却を行う時に必ず行って欲しいのが、複数の業者から見積もりをとるということです。

複数の見積もりをとることのメリットは、上でも書いたように競合させる点が最も大きなポイントになります。
また、それ以外にも最初から高値をつけてくれる業者を選別することができますので、ともかく見積もりを集めるようにしてください。
ただ、複数の業者から見積もりを集めるのは労力がかかりますので、簡単に集めることができるサービスを利用すると良いでしょう。

そのサービスは中古車一括査定というものです。
インターネット上で利用できるのですが、無料で使うことができるので、気軽に見積もりを集めることができるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事