車検切れの車を査定して貰ったり、買取してもらうことはできますか?


車を売却する時に車検切れならどうなるの、と疑問に思う人もいるかもしれません。
車検切れの場合、当然ですが公道を走らせることはできませんので、そんな車に価値があるのと考えることもあるでしょう。
そこで車検切れの車を査定してもらえるかどうかを考えてみます。

車検切れでも査定してもらうことができるの?

先に結論を書いておきますと、車検切れでも問題なく査定を受けることができます。勿論、査定の結果によっては買取をしてもらうことも可能です。

ただ「どんな車でも」という訳にはいかないので、注意しておきましょう。
車検切れをしている車といっても、その状態は様々です。
もう何年も乗っておらず放置しているような車と、つい最近車検が切れたというような場合では大きく状態が異なっているでしょう。
基本的に中古車市場というのは需要と供給が大きな意味を持っていますので、需要さえある車であれば、買取をしてもらうことができます。

ですので、車検切れだからと言って諦めてしまうのではなく、まずは査定の見積を受けてみると良いでしょう。
査定の見積を受けるだけなら、ほとんどが無料で行ってもらえますので、余計なお金がかかることもありません。

査定の見積をしてもらう時に、便利なのがネットの一括査定サイトです。
車検切れの車の場合は、特殊なケースとも言えるので、1つの買取店だけでは買い取り不可となってしまうかもしれません。
しかし、車の買取は各買取店によって判断が異なりますので、別の店舗であれば売却できる可能性もあるのです。
ですので、ともかく複数の買取店から査定の見積をもらうことが大事なのですが、複数の店舗に連絡をするのは時間がかかってしまいます。

そこで一括査定サイトを利用すると、効率良く査定の見積を集めることができるのです。たった数分の申込み手続きで、数社の査定見積を一括して依頼することができます。

車検切れが間近という場合はどうするべき?

ちなみに車検切れが間近というような場合は、車検を受けてからの方がより高く査定されるかもと思う人もいるでしょうが、実は違います。
確かに査定額としては車検が残っているとアップするのは事実です。

しかし、車検費用とアップ額を比較すると車検費用の方がかかってしまうので、結果的には損をしてしまいます。
ですので、車検切れ間近というようなケースでは、早めに一括査定サイトで見積をとっておくと良いでしょう。
車検切れになると車を売却する時にも、レッカー車などで持っていってもらう必要がありますので、その場合は別途料金がかかるケースがあるからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事