車に詳しくない方


「車の売却を考えているけど、どうしたらいいのかわからない、、、何をすればいいんだろう?」車に詳しくない方なら、こういった疑問に陥るかもしれません。
しかしながら、例え、車に詳しくないとしても、問題なく車の売却は可能なので安心して下さい。あまり、神経質に考える必要はありません。

例に挙げると、今までは旦那に任せていたけど離婚を機に車の売却をする場合や免許取得以来、初めて売却する場合など詳しくない方でも売却するケースはあります。

ただ、詳しくない方はセオリー通りの売却をした方がいいでしょう。冒険はおすすめしません。

下取り

  • 車に詳しくないと自覚しているのであれば、個人売買やオークション代行業者に依頼するといった選択肢は出てこないとは思いますが、車に詳しくなれている方でさえトラブルになるケースも多々あるのでオススメできる方法ではありません。
  • 最も安心で安全で楽な売却方法は新車を購入したディーラーに下取りとして買い取ってもらう方法です。

    中古車の購入をお考えでしたら中古車販売店で車を買いその販売店で買取をしてもらうということになります。あくまでも下取りなのでそこまで高い金額での売却は期待できませんがディーラーでの下取りよりは少し高いケースが多いようです。

    • つまり、新車購入時はディーラーに下取りを出し、中古車購入時は中古車販売店に買取してもらうのが車に詳しくない方にとって知識も必要としないのでやりやすいでしょう。ただし、手間がかからない分、買取金額が安くなってしまうのは否めません。

    買取


    「車についての知識もないし、詳しくもないけどできるだけ高く車を売りたい。」「下取り金額より、高く売る方法は?」やはり、誰しもが高く売りたいと思うのは当然です。車に詳しくないとしても高額査定を引き出せる方法はインターネットを活用した一括査定を利用することです。

    当たり前のことですが、ディーラーでの下取りや中古車販売店での買取はその1社のみしか査定をしません。競合と呼ばれる同業他社は介入していません。するとライバルがいないことから通常よりも安い金額しかつかないことが多いです。

    新車を少しでも安く買いたい時は同じメーカーであったとしても異なる販売店を廻ったり、他メーカーのライバル車を引き合いに出して値引き交渉をすると思います。車を売却する時も同じことです。たった1社に査定を依頼するのではなく、他にも数社、査定を依頼することで買取店同士が競争して査定金額を上げていきます。つまりは競合させること買取金額のアップが見込めるということです。

    何社も廻ったりするケースもあるので新車の値引き交渉は時間がかかるケースが多いですが、売却に関してはほとんど時間がかかりません。入力は簡単な事はもちろん、買取業者に出張査定で来てもらう日を同じ日に統一すれば、1日で済んでしまいます。

    少しでも車を高く売却したい方にとって、この「一括査定」は各買取店を廻る必要はなく、近くに買取店がなかったとしても問題なく利用できるのでとても便利です。新車の値引き交渉に比べると時間をかけずに成果が見込めるので、高額買取の「カギ」でもあるインターネットを活用した一括査定を利用することをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事